FC2ブログ

THE SHAKES BLOG

THE SHAKES

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グスグスグス…俺の花粉症の症状は、このところ、著しく悪いぜ!…グスグス

花粉症の症状が悪いからってワケではないが、ここんとこ、俺たちもLIVEはご無沙汰。

しかし、来週はいよいよ、北九州のANDY。

ANDYはいつ以来かいな?

随分と久し振りやね!

スタジオに籠るのもいいけど、やっぱり、定期的に演りよかないかんね。

何と言っても、ロックンロールバンドはLIVEが命やけんね。

今回は新曲も試してみようかいな?

まぁ、火曜日のスタジオセッションでの出来次第やね。

ところで、3月にHANOI ROCKSが最後のツアーって事で福岡にくるらしい。

俺、随分前に、彼らの電気ホールでのコンサートを観にいった事がある。

当時、その派手なルックスあたりから、NEW YORK DOLLSあたりの雰囲気を彷彿させてくれるのかな?って期待していったんだけど、少々、期待はずれだった。

まぁ、それでも、その時代にしちゃあ、充分にロックンロールだったんだけど、俺の期待がデカ過ぎたのかな?

確か、メンバーの年齢は、俺とそう変わらないはず。
そんな事もあって、出身は北欧ながらも、俺と同じジェネレーションのバンドが、どういう風に、この東洋の日本国に於いて、ブチかましてくれるのか、俺も興味深く観たんだけどね。

IGGY POPのカバーなんかも織り交ぜて演ってたのは、覚えてる。

しかし、音が少しハードロック寄りだったのが、俺には、残念だった。

実は、その時、独りで行ったんだけど、何より引いてしまったのは、周りのお客さんが、キャピ!キャピ!な女の子ばかりで、何かキャー!キャー!騒ぎよるし、俺が周囲の雰囲気から、明らかに浮いてたのを自分自身で感じて、何となく居心地が悪かったんだよな。

ハッハッハッ!

日本の音楽雑誌の扱いとしても「ミュージックライフ」的な、もしかしたら、アイドルバンド的扱いだったのかもしれないな?

その時のお客さんの層から、察するにね。

まぁ、そんな事を思い出しつつ、バンドってヤツは、始まりがあれば、必ず、終わりがくるってのは、世の常と再認識する次第。

だからこそ、転がり続けることの偉大さを感じ入るこの俺さ。

グスグス…。


JIMMY

スポンサーサイト
  1. 2009/02/14(土) 22:10:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HAIL!HAIL!ROCK'N'ROLL! 2 | ホーム | YAMAZEN>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shakes63.blog36.fc2.com/tb.php/99-f0446f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。